完全に滑るというか、話がよりつまらなくなる話を多分書きます。

普通にあった事を書くというか、これは他の女性に実際どういう状態だったか聞いた方が答えがわかっていいのかもしれない話です。

 

かなり昔の話だから、相手側の人も大丈夫かなという話で、全くエロい話ではないです。

やっぱり、芸能人とか業界レベルを見ると、私は子供レベルとか素人レベルな話とかだなと思います。

 

・・業界見てると、凄いですからね。

わざと凄い話題をしてくれてたんだと思いますが、やっぱり業界の男性の人って遊んでて、事務所とかも絡んでわかっててみたいですね。

裏か表かわかりませんけど、・・やっぱり凄い場所だなと思いました。

自分の社会人の時の周りや自分も職場でオープンだったか、そんな感じでもあった時期もありましたね。

 

その話題はいいか。こういうの良くないんですよね。先にそういうのを書くとこれからの私の話がより小さくなりますから。

 

人生で一回何かしてみたいと思う事ってあると思うんですが、自分だけかもしれませんけど。

 

専門学生の時に学校の授業の関係で、クラス全体で地方に行った時の話です。

団体で自由時間というのがあって、学生なので周りで賑やかな人とかそういう集団の人は実際にナンパっぽい感じで遊んでたりしたみたいですが、基本的に私の周辺はそこまでではないし、当然、自分はもっと何もない人間でした。

 

実際は私の話なんかより、他の学生の人の話の方が凄かったんですけど、書けないですね。

 

関係ない話で具体的に書きませんが、屋台みたいな居酒屋とかに入って飲んでとかあったんですが、当時は普通の居酒屋とかでも、人が多い場所で私は話すのが苦手で・・。

だから、その屋台の隣のおやじみたいな人に、酒がまずくなると話されたことがあったりもしました。

関係ない話ですけど、今もあるけど(ないか・・)、そんな人間でした。

 

そういう時期に昼に自由時間があって、暇つぶしで一人で行動する事になって、仕方ないから地方の街をブラブラ歩いて暇をつぶすことにしました。

人見知りをするタイプでもあるし、どこかの店に行って店内を見るというのも苦手で、興味がないからかそういうのも楽しめない感じでした。

だから、暇つぶしというのがかなり大変でした。

 

当てもないし、適当に歩いているだけで。

そういう様子を見ていて暇そうな人だなとわかったのか、若い女性の人が話しかけてきました。

 

「近くで絵画展をやっているので、来てもらえないでしょうか。」

みたいな話だったと思います。

若い女性で、絵画展・・・怪しいと思いますよね。

 

おそらくナンパか何かと思うという男性がいたとしても、絵画展というフレーズでまず違うなと思うと思います。

 

私を知っている人は、少し予想つくかもしれませんが、暇だから行ってみようかなと思ってしまいました。

(・・・やっぱり、つまらなそうな話の流れですね。普通の話と聞いてください。)

 

とにかく、暇だし、足も疲れたし、行ってみようかなと思いました。

何があるんだろうと警戒してました。

デパートのエレベーターで上まで行くことになり、相手も話しかけた方なので私に会話をふって話しながら上の階まで行きました。

 

何だろうと思ったんですが。

 

上の階について見ると、本当に絵画展でした。

本当なのかと、普通のリアクションでしょうけど、本当に絵画展で。

 

でも、高そうな絵ばかりでした。

記憶が微妙なんですけど、絵に値段もついてた気もします・・・。

どうだったか。

 

受付みたいな場所で、氏名、住所、電話番号を来場者は書くという決まりでした。

やっぱり、これは怪しいなと・・。

当時の方が、防衛本能とかまともな人間だったので。

この流れなので・・・、それだったらはじめから来ないと思うけど。

 

来たな・・。

 

当然ですね。

 

思いつく適当な氏名、住所、電話番号、郵便番号を微妙に変えて

書きました。

 

ただ、来場する前に女性から別に買うとかそういうのでなく、

ただ絵を見て帰ってもらっていいのでという話でした。

 

だから、女性もはじめから絵を買わせる気などはないという話なので、

この業界の人の方がきっとわかっているんじゃないでしょうか。

例えば、来店させさえすれば、ある程度ノルマ達成とか。

そういう話とか。

 

そういう意味で、絵を見て帰っていいのでという話でしたから。

 

とりえあず、架空の氏名、電話番号、郵便番号、住所を書いて、

絵画を見て回って、普通に帰ろうとしたら、

その女性の人が気を使って、また声をかけてくれました。

 

どこかのタイミングで私は、別の地方から学校の関係でたまたま来ただけという

話をしてはいました。

私は当時、都会方面には行ったことがないくらいに等しいくらい、行ったことがなかったです。

その女性は、都会の方に行ったことがあるらしく、満員電車で痴漢にあった事が

あるという話をして、電車内で痴漢だと大きな声で叫んだらしいのですが、

都会の人は誰も何もしてくれなかったという話をしていて、都会はそんな感じだから

戻ってきたっぽい話をしてました。

 

私は都会をほとんど経験したことがなかったわけなので、

やっぱり都会はそういうのがある場所なんだなと思いながら聞いていた記憶があります。

 

他にもなにか話をしてたんだと思いますが、あんまり思い出せません。

私は初対面とか特にダメな方だったので、ほとんど話を聞いていた感じばかりでした。

 

で、話しているうちに女性が自分自身の仕事が終わったら、

おいしいラーメン屋があるから、そこに食べに行きませんかという話になりました。

 

女性の仕事仲間の人が私とその女性が話している光景を見て、

遠くで何やら話しているっぽい感じも見えました。

 

ここで、クエッションというか問題なんですけど。

(わかりやすく、日本語に戻しただけですね。)

 

この女性は、どのような気持ちで私にそういう話をしたと思いますか?

これが問題です。

 

多分、私はこの状態だからいろいろ考える人もいるかもしれませんが、

この女性はそういう事を知らないわけで私を見ているレベルです。

 

私は違う地方からきて、しばらくしたら帰らないといけないわけなので、

当時で考えても、やはり今考えても、私と恋人関係になりたいと思ってはいないと思います。

 

・・・思い出すと、若返る気がしてきます。

 

私の答えは、可能性としてはやはり、ご飯を食べて、H的な方面があるのかなというものも想像は少ししました。

でも、他の人も考えるかもしれませんが、私は、絵画展を見たテンションだったので、ご飯を食べに行くとは、その最中に絵を買うとか何かしらのものがあるという方面が頭の中をよぎりました。

 

どちらにしても、私は(真面目な意見ですが)勉強関係で来てたので、ホテルの相部屋に同じ専門学生も一緒にいたので、帰りが遅いとかなるとおかしいとかなるのはわかるから、それも避けたいなと思いました。

当時の事は忘れましたが、多分その時にも個人的な問題があるのもあったし。

 

今、私は頭の回転が遅いのは自覚してますが、当時はまだ頭の回転が速い方だったなと今考えると思います。

 

今考えると、そういう事ってあんまりないので、試しに行ってみれば良かったかなとも思えました。

行ったら、おそらくもっと今苦しい状態になってたかもしれないけど。

 

どちらにしても、ただ普通にご飯を食べるだけとかはないですよね。

H方面っぽくなるか、何か買わせられるか・・。

 

何が言いたいかわかると思いますが、この女性ってH目的だったのかどうかなんですね。

そうだと、実際にH好きな女性が普通にいるとなったわけで。

 

この場面に戻ってみたいです。

というか、絵を抜きの話だと、男からするとこれが何回もあると嬉しいと思ってしまいますよね。

 

普通は女性は恋愛関係が多いのが一般的だとやはり思います。

 

でも、今の方が状況だけでいうと十分凄いけど。

人によっては、こういうのを書いているレベルがおかしく見えますよね。

 

今は私の場合は女性は仕事関係が多いですからね。

本当のものかどうかとか、判断が難しいですし。

おすすめの記事